KASHIWA GLORY GOSPEL CHOIR 2017

千葉県柏市の柏グローリーチャペルで活動するゴスペルクワイヤーです。NYのブルックリンタバナクルクワイヤーのようなクワイヤーを目指しています。

こんにちはREISHOです。
ああ!前回のレッスンからすごく時間が経ってしまいました…。
というか、明日26日(日)が次回レッスンです!もう直前のご案内ですよ、ホント…。

さて、前回のレッスンでは表情筋の鍛錬がありました。

ウィウィウィ
ウォウォウォ

口をすぼめて開く動作を繰り返します。
日本人は表情が硬いと言われますが、これを繰り返すことで柔らかく、愛され顔になれるはずです。
そして、その筋力はゴスペルを歌うのにも役に立つ。うーん、いいことずくめですね。

そして、顔の筋肉と同じぐらい大事な、インナーマッスルを鍛えます。
ごろんと仰向けに床に寝転がって、反動を一切付けず、ゆっくりと腹筋の力のみで上体を起こしていきます。
これがですね、結構しんどい。ぷるぷるくるわけですよ、お腹周りのマッスルがハッスルしてきます。
そのうち火を噴いてきますからね、鎮火はご自身でどうぞ(笑)。
そこまで、ナポリン先生は面倒見てくれませんからね。

準備が整ったところで、課題曲を練習しました。
曲はOh! Happy Day。

この曲は全体的に低いです。そしてテナーは結構低い。
高音が苦手、そう前歯のおかげで苦手と勝手に言っている僕としては有り難いです。

ユニゾン部分のポイントはエアリーに歌うこと。
みんなの声を一つに、英語で言うと、ワンボイスにしていきます。
もうね、わざわざ英語にするまでもないですけどね、念のためですね。

エアリーに歌うには、口に息を一杯いれること、息が口の中でずっとまわるということを意識します。
繰り返しのパートはメリハリをつけるといいですね。

そしてもう一曲はHallelujah You're Worthy To Be Praisedです。
この歌はもうねこれでもか!というぐらいハレルヤがでてきますからね。
ホント気持ちも晴れるやですよ。

…ということで、こんな素敵なレッスンは明日26日(日)14:30~ 柏グローリーチャペルでご参加できます。
お待ちしています。

初めての方は無料です〜。
場所はこちら。
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list













管理者にだけ表示

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://kgcchoir.blog64.fc2.com/tb.php/237-b24af1d2