KASHIWA GLORY GOSPEL CHOIR 2017

千葉県柏市の柏グローリーチャペルで活動するゴスペルクワイヤーです。NYのブルックリンタバナクルクワイヤーのようなクワイヤーを目指しています。

こんにちは、KGCクワイヤー テナーのREISHOです。
さあ今回もはりきって前回のレッスンのご報告を致しましょう。
なぽりん先生もグイグイでしたよ!もうね!軟口蓋がね!

とはいえ、、、自分は親知らずを抜いたため見学しました。あ、もちろんオカンはこの事実を知りません。え?つまらない?すみません。

IMG_9778.jpg


■Lesson1(←ケイン・コスギが言っていると思って読んでください)〜運動〜
まずは、ウォーミングアップです。リズムをとっていきます。
「タカタカタカタカタカタカタカタカ、ガダルカナルタカ」
そこから、クラップ!16ビートを胸に刻みながらクラップ!

陥る罠はトラップ!
飛行機乗るはタラップ!
保存するはクレラップ!

えー若干レポートが暴走気味ですが、
実際の練習ではそんなことは誰一人言っていませんからご安心ください。

そしてストレッチです。
ポイントは座って腰を立てること。腹筋がついてきます。
「座ってるのに立てるとはどういうことや?!」と思われる方、いいですね。脈アリです。
詳細はレッスン会場にてご説明いたしましょう。

■Lesson2(←ケイン・コスギが言っていると思って読んでください)〜発声練習〜
立つ時に内転筋を締めて、お尻を締めます。内転筋は太ももの筋肉のこと。
この立ち方を意識すると、下半身がキュっとして、ちょっとモデルになった気がしますね。

この状態で裏声=オペラの声を出していきます。
手のひらをムンクの叫びのように、ほっぺたに充てるようにして、アーアーアーアー。前回のポイントにもなった軟口蓋を上げる練習です。高い声から低い声への発声を繰り返します。

次に裏声訓練からの地声をつくる練習に入っていきます。
これも、軟口蓋を上げます。もうね、上がりっ放しでいいんじゃないの!?と言いたいですね。まあ、ナポリン先生に怒られると思いますけどね。あ、怒られたいと思った貴方!脈アリです。レッスン会場でお待ちしております!

さあ、軟口蓋を上げた状態だと、深い声になっていきます。お腹にしっかり力を入れて、軟口蓋を開いていく。高い地声をだすコツです。

お次ぎは、ミックスボイス。裏声と地声の中間ですね。鼻にあてるように声を出していきます。 鼻腔にあてて音を響かせる感じです。

「いーいーいー」
「はっはっはっはっはー」

お腹を押さえて発声の確認をしていきます。

■Lesson3(←ケイン・コスギが言っていると思って読んでください)〜GLORIOUSの練習〜
みんなで英語の確認を行います。
メロディーは付けずに歌詞を読んでいきます。

こうやって、文字の区切りを理解していく訳です。メロディーがつくと早いですからね。とってもスピーディー。

IMG_9773.jpg

最初はユニゾンから入って、5〜6行目で3声になっていきます。え?3世?ルパン!?違いますよ、ソプラノ、アルト、テナーの3声ですよ。もうね、中学二年生の反応はやめましょうよ、ね、お互いにね。

ここでも「タカタカタカタカタカタカタカタカ、ガダルカナルタカ」
細かいリズムを刻むのが大切です。

「Leaping!Raising!」

ここは、言葉を遠くに投げる感じです。
パートごとに確認してから、全体練習に入りました。

■Lesson4(←ショー・コスギが、、、え、父親!?)〜The Lord's Prayerの練習〜
イースターで歌うThe Lord's Prayerの練習です。ゆったりとした中にもおおらかな愛を感じられる雄大な曲です。6行までユニゾンなので、他のパートにつられるのを気にすること無く、思い切り歌えます(笑)。

IMG_9775.jpg

ここで潤先生からのアドバイス。

Kingdom、Power、Gloryをねちっこく発音し、Thyは口を最大限あけるとのこと。ナポリン先生にメインの指導を渡すも、気になった部分の指導は忘れない、流石我らが潤先生。いや、別に潤先生の性格はねちっこく無いですからね、念のため。もひとつオマケに、Foreverはverを開口しましょう。

さあ、いかがでしたでしょうか。
今回も阿部寛さんバリに濃い内容でレッスンが行われました。あ、阿部寛さんが来ている訳ではありませんよ!性別は阿部さんと同じ方もいらっしゃいますからね、来てからのお楽しみですね!

興味を持たれた方ぜひ、足を運んでみてください。
みんな、笑顔でお待ちしています!

■次回レッスン
・3月8日(日)14:30〜16:30
2回目以降の方:2,000円(初回の方は無料です)
活動場所
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list













管理者にだけ表示

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://kgcchoir.blog64.fc2.com/tb.php/230-ac387cce