FC2ブログ

千葉県柏市の柏グローリーチャペルで活動するゴスペルクワイヤーです。NYのブルックリンタバナクルクワイヤーのようなクワイヤーを目指しています。

すっかりアップが遅くなりましたが、西村先生がNYに戻られる前の最後のワークショップが

6月12日に開催されました。

告知をあまりしていなかったため、レギュラーメンバーのみの参加となりましたが、

God's Selectionということでスタートしました。

まずはいつものストレッチ、肩もみ、そして発声練習を念入りにしていきます。

そして、今回西村先生が、クワイヤーメンバーがある程度声が出るようになってきたので

今度はもっとメリハリをつけ、曲に豊かな表情をつけられるようにということで

新しい発声レッスンをしてくださいました。

声に空気を混ぜて発声するためにアーメンコーラスを「あー」ではなく「はぁー」という風に

発声します。

すると不思議、不思議にメンバーの声が混ざりやすく、ソフトな表情に!

力強く発声するだけでなく、こんな風に発声ひとつでソフトになったりするのですねえ。

ゴスペルの奥の深さを改めて実感しました。

さて、新曲もレッスンしました。

Akos Familyの十八番といってもよいのかな

「I'm available to you」という本当に美しい曲です。

残念ながらすべてをレッスンすることはできませんでしたが、また宿題ということで

すばらしい曲を託されていきました。

がんばってさらに上を目指しまーす。











スポンサーサイト
2011.07.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kgcchoir.blog64.fc2.com/tb.php/164-c480165f