FC2ブログ

KASHIWA GLORY GOSPEL CHOIR 2020

千葉県柏市の柏グローリーチャペルで活動するゴスペルクワイヤーです。NYのブルックリンタバナクルクワイヤーのようなクワイヤーを目指しています。

2010/10/01(Fri)

9月26日のレッスン報告です

こんにちは!

つい半月前まであんなに暑かったのに、雨が続いて寒いくらいですね。

風邪をひいている方も多いようです。皆さんお元気ですか?

さて、クリスマスコンサートの日程が決まり、はしゃぎすぎてレッスン報告が遅れてしまいました。

前回やったクリスマスの有名な讃美歌「さやかに星はきらめき」を復習しながら英語の部分すべてをレッスンしました。
この曲は普通に歌ってしまうと単調になりがちなのですが、メリハリをつけて息を多く含ませるような歌い方で「ウ~」と途中でコーラスのようにするといろいろ表情が違ってきます。
メシヤ(救い主)を待ち望んでいたイスラエルの民の気持ちが讃美歌にこめられているとのことなのでそこを表現できるようになりたいものです。

今回は、クリスマスのメドレーになる曲で今までも何度か取り上げてきたものを、復習もかねてレッスンしました。

「あめにはさかえ」はグローオオオオ オーオオオオ オーオオオオ オーリアという誰でも一度はクリスマスシーズンに耳にした事のあるコーラスがある讃美歌で、このコーラス部分が非常に美しいので今回は二回繰り返して歌うことに。
ソプラノに続いてアルトが重なるようなハーモニーが絶妙です。
一気に気持ちはクリスマス!

また、O come O come Emmanuelというサビの「リージョーイス リージョーイス」の部分が有名な曲。
これは男性パートと女性パートが交互に歌い、最後一緒に盛り上がるところが美しいです。

このほかにもみんなが知っている曲で実際のクリスマスメドレーは構成すると潤先生がお話されておりました。

お楽しみに!

クリスマスメドレーのほか、12/18のコンサートでは、10月からの新曲も歌うかもしれないとのこと。

がんばりましょー!

なんと、今回も初めての方が来て下さってうれしいレッスンとなりました。

シルバーウィークの最終日ということもあって参加者は少なめでしたが、みんなよく声が出てました。

次回はお知らせしておりました通り、西村あきこ先生による一時帰国特別ワークショップ(すみません、ベタなタイトルつけてます)です。

10月17日(日)14:00~です。お忘れなく!

午前中のチャペルでの礼拝でも西村先生のお話を聞くことができます。こちらもお気軽にご参加ください。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • Comment
  • Pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kgcchoir.blog64.fc2.com/tb.php/134-115c9ce6

プロフィール

柏グローリーゴスペルクワイヤー

Author:柏グローリーゴスペルクワイヤー
【2005年クリスマスに柏グローリーチャペルで結成されたゴスペルクワイア(Gospel Choir,聖歌隊)】

■現ディレクター:&レインボーミュージックジャパン 佐々木潤 先生
■歴代ディレクター:レインボーミュージックジャパン 佐々木潤 先生(~2014)/西村あきこ 先生(~2010)/齋藤直江 先生(~2016)

■目標:NYのブルックリンタバナクルクワイヤーのようなクワイヤーを目指しています。
■夢:メンバーでニューヨークツアー。

■活動場所:柏市十余二の柏グローリーチャペル(倉庫をリフォームした建物。ヨーロピアン調のおしゃれな空間が近所でも人気)
■レッスン:月1回 第4日曜日(例外あり)
■特徴:ボイストレーニング、発声練習にしっかり時間を取っています。課題曲は定番、オリジナルバランスよく設定しています。
■おまけ:レッスン後には、毎回ティータイム!親睦を深めましょう。

■主な出演歴:柏駅ステーションモールクリスマスツリー点灯式(2010年11月)/うりずんの風(2011年舞台)/教会音楽祭(2012年・2013年9月)/柏・流山合同市民チャリティークリスマス(2013年12月・2014年12月・2015年12月)

メンバー随時募集中!

最近の記事

KGC発表会Movies



最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する