FC2ブログ

KASHIWA GLORY GOSPEL CHOIR 2020

千葉県柏市の柏グローリーチャペルで活動するゴスペルクワイヤーです。NYのブルックリンタバナクルクワイヤーのようなクワイヤーを目指しています。

2009/05/11(Mon)

5月10日レッスン報告

4月の本番から、1ヶ月。
少しお休みをして、今日からまたレッスンがスタートしました!
5月なのにもう夏のような暑さ。
メンバーも久々の顔合わせで、4月の本番を振り返りながら
なごやかにレッスンがスタートしました。
また初参加の方もいらっしゃいました。
今回からまた新曲に入りますので、スタートする良いチャンス。
ぜひ歌ってみたいという方、お待ちしていますね!

1ヶ月ぶりのレッスンだったので、かなり発声練習に時間をかけましたね。
十分にリップロールをした後、オクターブの発声練習、
次に喉の力を極力抜くために、声帯をほとんど使わないで声を出す練習?をしました。

そう、子供の頃ふざけてそんな声を出して遊んだかも?
言葉で表現するのは難しいけど、

あ”~


かな?
それからその声をハミングにして、
ヘッドボイスに変えていきます。

このハミングでアーメンコーラスをし、
声が響く場所を探していきます。

徐々に響いてくると今度は、う、あ、おと
母音を加えていきます。

すごい!!

マジックのように、声が響いていきます。
そして、最後にアーメンと歌っていくと今までの声とはまるで違う声になっています!


次に課題曲での練習。
ずっと練習してきた「我を呼べば」をさらっとおさらいし、
今日は新曲にチャレンジ。

しかも黒人のクワイヤーのアカペラ!!

My soul doth magnify the Lord

doth ダス と読みます。
do の古い表現。

magnifyはたたえる、あがめると訳されますが、
英語の意味は拡大するという意味です。

「私の魂は主をあがめます」という意味

今まで歌って来た曲とは全く違うジャンル?の曲です。
途中、Du lu とか Well wellとかに歌詞が変わり、
ちょっとユーモアというか遊びが入っていて、
おもしろいです。

しかも、声を変えて歌うところもあり、
原曲のCDを聞くとかなり盛り上がっています!
ゴスペルでは、やはりコール&レスポンスの会衆とのやり取りが
必須。

これが日本ではなかなかできないのですが、
クワイヤーのメンバーからこのような自由なかけ声とかコミュニケーションが
できいったらいいですね。


レッスン後は、SHIZUKAさん手作りのシュークリームと
ベリーのミニパフェ。
おいしいコーヒーでいつまでもおしゃべりに花が咲いていました。

次回レッスンは5月31日です。
今回来れなかった方も、お待ちしています!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • Comment
  • Pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kgcchoir.blog64.fc2.com/tb.php/107-d28602ab

プロフィール

柏グローリーゴスペルクワイヤー

Author:柏グローリーゴスペルクワイヤー
【2005年クリスマスに柏グローリーチャペルで結成されたゴスペルクワイア(Gospel Choir,聖歌隊)】

■現ディレクター:&レインボーミュージックジャパン 佐々木潤 先生
■歴代ディレクター:レインボーミュージックジャパン 佐々木潤 先生(~2014)/西村あきこ 先生(~2010)/齋藤直江 先生(~2016)

■目標:NYのブルックリンタバナクルクワイヤーのようなクワイヤーを目指しています。
■夢:メンバーでニューヨークツアー。

■活動場所:柏市十余二の柏グローリーチャペル(倉庫をリフォームした建物。ヨーロピアン調のおしゃれな空間が近所でも人気)
■レッスン:月1回 第4日曜日(例外あり)
■特徴:ボイストレーニング、発声練習にしっかり時間を取っています。課題曲は定番、オリジナルバランスよく設定しています。
■おまけ:レッスン後には、毎回ティータイム!親睦を深めましょう。

■主な出演歴:柏駅ステーションモールクリスマスツリー点灯式(2010年11月)/うりずんの風(2011年舞台)/教会音楽祭(2012年・2013年9月)/柏・流山合同市民チャリティークリスマス(2013年12月・2014年12月・2015年12月)

メンバー随時募集中!

最近の記事

KGC発表会Movies



最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する