KASHIWA GLORY GOSPEL CHOIR 2017
千葉県柏市の柏グローリーチャペルで活動するゴスペルクワイヤーです。NYのブルックリンタバナクルクワイヤーのようなクワイヤーを目指しています。
新年最初のワークショップ
あけましておめでとうございます。
ってだいぶ更新が滞っておりましたが、1/29に新年最初のワークショップがもたれました。

おなじみの方も、新しい方も、久々の方もいてワークショップスタートです。
みんな一緒に今年も神様にたくさんの賛美を捧げたいと思います。

今年も私たちをリードしてくださるのは、佐々木潤先生!
今年もよろしくお願いいたします。

いつも通り、肩もみタイムから始まり、ストレッチ、ストレッチ、、、
そして、リップロール。初めての方には難しいですね。。。
でも大丈夫です。必ずできるようになりますから。

片方の鼻の穴から息を吸って、止めて、細くゆっくり吐いていきまーす。
1、2、3、4、、、、潤先生がカウントしていきます。
20秒かけてゆーっくり吐きだすと腹筋がカチコチです。
これを何回か繰り返しやっていくともうそれだけで体がぽかぽかと温かくなってきますね。

そおあと首を左右に曲げながら発声していきます。
♪ママママ マママママー 
(ドレミファ ソファミレドー)

潤先生のピアノの伴奏に合わせて1音づつ転調して上がっていきますよ。
こんな感じで発声しながら、つぎはおなじみアーメンコーラスでの発声です。

最初はハミング。上の前歯の裏あたりに音をぶつける感じで響くところを探します。
いい感じで音が響くところが見つかったら、次は「ウ」の音で。

「イ」「エ」「オ」「ア」と進み、最後に「アーメン」という言葉でソプラノテナーアルト三声を混じり合わせていきます。

っとここまでが発声。だいぶはしょってますが。
なかなか活字で表すのが難しいので是非ご興味のある方は一度体験にいらしてくださいね。

さて、いよいよ曲に入ります。
最初は昨年末の柏グローリーチャペル30周年でも賛美した「マリヤの賛歌」です。
イエス様を身ごもったマリヤが父なる神様を主と呼んで賛美した聖書の箇所から作られています。
もちろん作曲は我らが佐々木潤先生です。

サビの部分の三声のはもりで盛り上がる、本当に素晴らしい曲です。
おさらいで歌いましたが、やっぱいいですね。
そのうち動画もアップしたいところです。

そして今年の新曲、「Go make a difference」です。
西村あきこ先生が30周年記念感謝会で歌ってくださいましたね。かっこよかったー
この曲は聖書のマタイ5章をベースに作られているので、内容を理解するために聖書の御言葉をぜひ読みましょう。

久々の英語の歌詞に四苦八苦ですが、なんとか歌えたのでは?
歌詞を覚えてノリノリで賛美しましょう!

発表はイースター(4月16日)です。

そして次回のレッスンは2月26日ですが、自主練が2月12日いずれも午後3時からです。
風邪に気を付けて次のレッスンでお会いいたしましょう!

スポンサーサイト


プロフィール

柏グローリーゴスペルクワイヤー

Author:柏グローリーゴスペルクワイヤー
【2005年クリスマスに柏グローリーチャペルで結成されたゴスペルクワイア(Gospel Choir,聖歌隊)】

■現ディレクター:&レインボーミュージックジャパン 佐々木潤 先生
■歴代ディレクター:レインボーミュージックジャパン 佐々木潤 先生(~2014)/西村あきこ 先生(~2010)/齋藤直江 先生(~2016)

■目標:NYのブルックリンタバナクルクワイヤーのようなクワイヤーを目指しています。
■夢:メンバーでニューヨークツアー。

■活動場所:柏市十余二の柏グローリーチャペル(倉庫をリフォームした建物。ヨーロピアン調のおしゃれな空間が近所でも人気)
■レッスン:月1回 第4日曜日(例外あり)
■特徴:ボイストレーニング、発声練習にしっかり時間を取っています。課題曲は定番、オリジナルバランスよく設定しています。
■おまけ:レッスン後には、毎回ティータイム!親睦を深めましょう。

■主な出演歴:柏駅ステーションモールクリスマスツリー点灯式(2010年11月)/うりずんの風(2011年舞台)/教会音楽祭(2012年・2013年9月)/柏・流山合同市民チャリティークリスマス(2013年12月・2014年12月・2015年12月)

メンバー随時募集中!



最近の記事



KGC発表会Movies





最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する