2007-06

スポンサーサイト

--------

Category :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年6月24日レッスン報告

2007-06-24

Category :レッスン報告

6月の2回目のレッスンを無事に終えました!今月は一月に2回のレッスン。大変ですが、あまり時間があかない方が声も出て、良いと思いました。

さて先週は6月とは思えない程、暑い日が続きましたが、今日はレッスンが始める前頃から雨が降り始めてやっと梅雨らしくなりました。あまりに雨が降らないと水不足など心配になっていましたが、ほっとする雨でした。実は西村先生は、雨が好きなのだそうです。私は雨があまり好きではないのですが、そう聞くと雨の日のレッスンもいいのだな~と思いました。

さて、レッスン前はリラックスすることが大切。
この気候で、疲れている人も多いのでしょうか、Mさんが用意してくれた自家製ハーブとレモン入りのハーブウォーターを飲んで、喉を潤してからレッスンにのぞみました。
そして、恒例の肩もみタイム。何度もやっているので、コツや個人の強さの好みがつかめて来ますね。気持ちよかった~。

まずはリップロールで十分に発声練習。
そして今日は前回の動物もの真似に引き続き、声量を出すための特別な方法を教えてもらいました。
二人一組になって、腕をつかんで思いっきりひっぱりながら「あー」と声を出していきます。
背中に力が入ることで自然と前がリラックスして声が響くのだそうです。
みんなでやりましたが、結構見ていておもしろかったです(笑)
家ではできないので、レッスン前などに早めに来た人同士で今度やってみましょう。

さて、引き続き強弱に気をつけながら今度はアーメンコーラスで発声。
大きな声は意外にすぐ出るのですが、弱音の方が難しいです。お腹から力を入れる感じで小さい音も音程が外れないように調整していきます。

曲は、DON MOENの名曲「GOD WILL MAKE A WAY」を初めてレッスンしました。
日本語と英語の両方で歌いました。私も大好きな曲です。

神様が絶えず私たちを導いて下さるという歌詞が本当に心に響いてきました。
不思議と「予期しない出来事の中にも神様が働いておられる」という今日の礼拝でのメッセージと重なっていて、とても励まされました。
このクワイヤーも神様がこれから導いて下さる!と確信して歩みたいと思いました。

さて休憩を挟んで、今年のテーマ曲?「ジョイフルジョイフル」をおさらいしました。
前回、全部歌えたはずなのに、すっかり途中で混乱してしまいました。
再度、音をとって下さって歌うことができました。
やはり、自分のものになるには、もう少し練習が必要なようです。
今日は、初めてカラオケを使って歌ってみましたが、歌うのに精一杯でどういう風に聞こえていたかはあまりわかりませんでした(笑)初めてにしては上出来!と先生にほめられたのでちょっとほっとしました。

この曲には、始めのソロ部分を始め、ラップやソロのかけ声など沢山のソロがあります。
今日はそのソロの担当を決めました。皆さん積極的に立候補して下さり、無事にパートが決まりました!!ソロの皆さん、がんばって下さい!!特にラップなどは楽しみですね。。
始めのソロパートは、皆さんで練習していろんな人に担当してもらえるようにするそうです。
ぜひ、皆さんも練習して見て下さい!

さて、報告事項は今週土曜日のTWO TENORSのコンサートのお知らせなど。バリークラフトさんと弟子のオースティンエンジェルさんによるクラシックコンサート。バリーさんは、皇室やエリザベス2世などの前で演奏経験を持つ、超一流のオペラ歌手。クリスマスのバイオリンコンサート以来となる本格的なクラシックコンサートをどうぞお楽しみ下さい。毎回コンサート後には、1Fカフェスペースで素敵なパーティーを準備しています。ぜひぜひこの機会にご家族と足を運んで下さい。

今日のレッスン後のティータイムは、手作りマンゴープリンとアイスマンゴーティー。Fさんが前回に引き続き手作りパウンドケーキを持って来てくれました。本当おいしかったです!!レッスン後のこのティータイムは至福のひと時ですね。

次回のレッスンは、7月15日2時からです!
メンバーの自主的な要望によって前の週の7月8日2時から自主練習をする予定です!ぜひ、ご参加下さい。自主練習は参加は無料です。

今日のスナップショット。

相撲ではありません(笑)
DSCF1707.jpg

はたから見ると異様な光景、しかも大声を出しています
DSCF1708.jpg

必死に練習するソプラノメンバー
DSCF1724.jpg

とてもまとまっていて一致しているアルト軍団
DSCF1727.jpg

余裕なテナーパート?!いえいえパート練習後です(笑)
DSCF1729.jpg

スポンサーサイト

NEW *TOP* OLD

プロフィール

柏グローリーゴスペルクワイヤー

Author:柏グローリーゴスペルクワイヤー
【2005年クリスマスに柏グローリーチャペルで結成されたゴスペルクワイア(Gospel Choir,聖歌隊)】

■現ディレクター:&レインボーミュージックジャパン 佐々木潤 先生
■歴代ディレクター:レインボーミュージックジャパン 佐々木潤 先生(~2014)/西村あきこ 先生(~2010)/齋藤直江 先生(~2016)

■目標:NYのブルックリンタバナクルクワイヤーのようなクワイヤーを目指しています。
■夢:メンバーでニューヨークツアー。

■活動場所:柏市十余二の柏グローリーチャペル(倉庫をリフォームした建物。ヨーロピアン調のおしゃれな空間が近所でも人気)
■レッスン:月1回 第4日曜日(例外あり)
■特徴:ボイストレーニング、発声練習にしっかり時間を取っています。課題曲は定番、オリジナルバランスよく設定しています。
■おまけ:レッスン後には、毎回ティータイム!親睦を深めましょう。

■主な出演歴:柏駅ステーションモールクリスマスツリー点灯式(2010年11月)/うりずんの風(2011年舞台)/教会音楽祭(2012年・2013年9月)/柏・流山合同市民チャリティークリスマス(2013年12月・2014年12月・2015年12月)

メンバー随時募集中!

最近の記事

KGC発表会Movies



最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。