FC2ブログ

千葉県柏市の柏グローリーチャペルで活動するゴスペルクワイヤーです。NYのブルックリンタバナクルクワイヤーのようなクワイヤーを目指しています。

今日は、待ちに待ったオープンチャペルでの発表当日。

DSCF9524.jpg

沢山の方が来られ、大盛況でした!
西村あきこ先生のソロも聞けるということで、皆さん本当に期待してこの日を待ち望んでいました。朝10時に集合して、リハーサルを持ちました。
本当は午前中はあまり声が出ない時間帯なのに、驚く事にみんなすごく声が出ていましたね。
リハーサルではリップロールの発声練習もしなかったのに、声が出ていてびっくりしてしまいました。やはり日々の見えないところで皆さん発声練習をしているんですね。。

今回の発表は1月からレッスンをしている「Make Us One 」と「イエスの血潮」の2曲を披露しました。どちらの曲もすでに先週のオープンチャペルで発表していたので、西村先生のリードで安心して歌うことができました。

また、クワイヤーの賛美の後、西村先生のソロの時間がありました。
何と、ここで初めて歌うという新曲も披露して下さいました!
とても良かった!!
コンサートではなかなかここまで聞くことができない生い立ちからゴスペルとの出会い、今に至るまでお証を包み隠さず話して下さいました。
苦しみや涙なしには今のゴスペルがなかったという体験段に涙を流して聞いて下さっている人もいたようです。証の後の曲は本当に歌詞が心に染み入るように入って来て、感動しました。
最後の最後での突然のアンコールにも快く応えていただき、「Paradise Road」という曲を熱唱して下さいました!本当にすごかった!!!
もっともっと聞いていたかったな~。

KGCクワイヤーの発表
DSCF9704_1.jpg


熱唱する西村先生
DSCF9711.jpg


午後からは、レッスンがありました。
今回は、1Fのスペースを会場にレッスンが行われました。
今までとまた違って開放感があって良かったです。
そして、今日は新曲をやりました。
何と、天使にラブソングを2でおなじみに「Joyful Joyful」です。
この曲は皆さんどこかで聞いたことはあるかと思いますが、本当に歌えるのかな~と不安になるくらい難しい曲でした。
歌詞をリズムに合わせて何度も読むことで、自然と歌うことができました。
これには、自分たちでもびっくりしてしまいました。
最後、3声合わさった時には、本当に感動!!
まだ最初の一部分ですが、これからレッスンを続け、最終的にはクリスマスコンサートで披露できるのを今から楽しみにしています!!

レッスンの時に用意している水に今回、メンバーの方がフレッシュハーブを持って来て下さり、レモンバームやミントなどを入れて冷やしてありました。
これが、とてもさわやかな香りでしかもおいしい!
自宅でも是非やってみたいですね~。

次回のレッスンは、5月13日(日)です。
また、ゴスペルの発表は毎週続いていきますので、ぜひご期待下さい!
来週は、「One Voice」「Make Us One」を歌う予定です。
10時に集合して下さい!

レッスンの様子
DSCF9751_2.jpg


番外編
先生自らランチのバケットサンドの準備をお手伝いして下さいました~!
DSCF9734.jpg


会場の春らしいリース
DSCF9761.jpg
スポンサーサイト
2007.04.15 / Top↑