FC2ブログ

千葉県柏市の柏グローリーチャペルで活動するゴスペルクワイヤーです。NYのブルックリンタバナクルクワイヤーのようなクワイヤーを目指しています。

いよいよ始まりました~。クリスマスレッスン。

クリスマスまではちょっぴり早い気もしますが、もう10月も終わり。
きっとあっという間にクリスマスですね~。
クリスマス気分を出すために、小さなクリスマスツリーをいくつか出してレッスンに望みました。

参加者は20名。初めての方、久しぶりに見えられた方もいました!
感謝します。みんなで歌えるというのは、とてもうれしいことだなと改めて思いました。

始めは、軽井沢のコンサート報告。
すごく良かった!感動した!など、参加者がそれぞれ感想を報告しました。軽井沢メンバーも、ほぼ全員集まり、気合を入れて練習に望みましたよ。

今回のレッスンでは、2曲を練習しました。
「God so Loved」と「Hark the herald Angel sing~Gloriaメドレー」の2曲です。

God so Lovedは、ヒルソングの曲で、聖書の中の言葉をもとに作られています。
クリスマスの意味を心に留めることができるすばらしい曲です。
ちょっと感動して、涙が出そうになりました。

Hark the herald Angel sing~Gloriaは、おなじみクリスマスの賛美歌です。クリスマスはやっぱり定番の賛美歌がいいですね。
アレンジがおしゃれで、これも楽しみです。始めはソロが入るそうです。

レッスン曲もレベルUPして難しくなって来ました。
いやー、テナーは音が高くて結構大変ですね。。
がんばりましょう!

これから毎週日曜の午後、12時15分から13時頃まで自主練を再開しますので、ぜひクリスマスまでがんばっていきましょう!

次回レッスンは、11月12日。もう1曲新曲を入れるみたいです。
クリスマス本当に楽しみですね~!


スポンサーサイト
2006.10.24 / Top↑