KASHIWA GLORY GOSPEL CHOIR 2017
千葉県柏市の柏グローリーチャペルで活動するゴスペルクワイヤーです。NYのブルックリンタバナクルクワイヤーのようなクワイヤーを目指しています。
8月レッスン報告
早くも8月。梅雨が明けて、一気に暑くなりましたね。昨日は、夜も寝苦しく何だか早くもバテ気味です。

さて、8月のレッスンも無事にレッスン終わりました~!
報告をすぐにしようと思っていたのですが、遅くなってしまいました。。
思い出しながら書いています。。

今日のレッスン、私は始めは夏バテで疲れていたのもありちょっと気が重かったのですが、レッスンを始めたらびっくり。今までで一番声が出ていたのではないでしょうか!しかも、今日はいつもよりは、人数が少なかったのですが、皆さんもいつもよりも声が出ていました。人数ではないのですね。人が沢山いると少しくらい自分が声を出さなくてもいいのかな、と思ってしまって楽をしている人が、きっと声を出さなきゃと思うからでしょうか?(笑)どちらにしろ、今日はとても声が出ていました。

さて、発声練習ですが、いつものリップロールから始まり、今日は母音を切らずにレガートで歌う発声練習をしました。ドレミファソ~ソファミレドと音階を転調していきました。喉から出しているとぷつぷつと音が切れてしまうのですが、顔全体を響かすやり方だときちんとレガートになるのです。なるほど~。

さて発声練習の後は9月のコンサートで歌う曲をやりました。
One Voice とMy Redeer livesそして、
先月さらっと歌った、I need you to surviveを何と今回は手話付きで練習しました。
手話は、とても新鮮で、一つ一つの動作が意味があるので、歌詞を噛み締めながら歌うことができる気がしました。普段使っていない脳の活性化(笑)をしているようで、とても楽しかったです。
この曲は、男声パートは1オクターブ高い女性と同じ音域で歌うといいそうです。かなり高いですが、やはり男声の声が入ると力強く、かっこいいですね。

Oh happy dayではリズムにのる練習をしました。イメージで言うと、Ipodの宣伝みたいな感じかな(笑)本番でバンドがバックに入ったら、かっこいいんだろうなとコンサートに期待です。

そういえば、最近練習後にも声があまり枯れなくなって来ました。
やはり、今までのレッスンと自主練のおかげなんでしょうか。
もっともっと声を出したいな~と思ってしまいました。

皆さん、暑いですけど、夏を乗り切って軽井沢目指してがんばりましょう!

今日はバテバテなので、この辺で。

ちなみにレッスン後には、アイスクリームが用意してありました~!


スポンサーサイト


プロフィール

柏グローリーゴスペルクワイヤー

Author:柏グローリーゴスペルクワイヤー
【2005年クリスマスに柏グローリーチャペルで結成されたゴスペルクワイア(Gospel Choir,聖歌隊)】

■現ディレクター:&レインボーミュージックジャパン 佐々木潤 先生
■歴代ディレクター:レインボーミュージックジャパン 佐々木潤 先生(~2014)/西村あきこ 先生(~2010)/齋藤直江 先生(~2016)

■目標:NYのブルックリンタバナクルクワイヤーのようなクワイヤーを目指しています。
■夢:メンバーでニューヨークツアー。

■活動場所:柏市十余二の柏グローリーチャペル(倉庫をリフォームした建物。ヨーロピアン調のおしゃれな空間が近所でも人気)
■レッスン:月1回 第4日曜日(例外あり)
■特徴:ボイストレーニング、発声練習にしっかり時間を取っています。課題曲は定番、オリジナルバランスよく設定しています。
■おまけ:レッスン後には、毎回ティータイム!親睦を深めましょう。

■主な出演歴:柏駅ステーションモールクリスマスツリー点灯式(2010年11月)/うりずんの風(2011年舞台)/教会音楽祭(2012年・2013年9月)/柏・流山合同市民チャリティークリスマス(2013年12月・2014年12月・2015年12月)

メンバー随時募集中!



最近の記事



KGC発表会Movies





最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する